カテゴリー「渓流」の記事

2014年5月25日 (日)

美しき渓流の女王!

何やかんやで間が空いてしまったケド久々の渓流。

本日はちょい気合入れて3時半に出発(-。-)y-゜゜゜

4時半頃ポイントに到着するもそれはそれは酷い嵐(@_@;)

葉っぱや、小枝までも宙を舞っている状況。

『ルアー飛ぶかな?』とか考えつつ・・・せっかく来たので(*^^)P。

風が止む瞬間瞬間を狙いながら細身の3gスプーンで開始。

15分位釣り上がったところで落ち込みからの良い感じの淵発見!

一投目で一尾チェイス確認するもバイトせず。

でも絶対に出る気がしてしばし粘ることに。

6投目少しディープレンジを通して来ると待ってましたのヒット(*^^)b

でもすぐさま前回のバラシ事件が頭を過ぎる(汗;)

ラインのテンションを保ったまま慎重に引き寄せてネットインv(*^^)v

ふぅ~(^^;)何とか今年も出逢えました”渓流の女王”山女魚!

Dsc_0448ジャスト20㎝

Dsc_0450もう一枚!

くっきりとしたパーマーク。

(まだ薄暗くて携帯カメラの感度は悪いケド・・・)

いやぁ~美しい!逢いたかったぁ~!嬉しぃ~!

ずっと見ていたい気分を振り払い、丁重に沢へ御帰り頂き更に上流へ。

しばらく進むとまた良い感じの落とし込み。

流れ込んでいるところを何回か攻めてみるもノーバイト。

でも何となく出る気がしてここでも粘る。

流れ込みの端っこ、少し緩やかなポイントに通してやるとヒット(*^^)b

こちらも無事ランディング成功。

Dsc_0454チビヤマメ15㎝

Dsc_0453もう一枚!

思い通りに出てくれると最高に楽しい(-。-)y-゜゜゜

それより先はダラダラと浅い流れが続くので引き返し。

Dsc_0456

別河川のポイント2箇所にもちょこっと寄ってみるも全く魚っ気無し。

7時過ぎ納竿。

HIt Lure:COATAC山女魚スプーン3g GOLD

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

フラットもそろそろシーズンイン。

何とか渓流での釣果も出たところで今後は海に専念(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

痛恨の2バラシ(;一_一)

本日は、風景写真を撮る目的で入渓。

渓相は凄く良いケド、魚をほとんど見かけたことのない場所。

でも、とりあえずロッドを持って行ってみる(*^^)b

写真撮りつつ、スプーン投げつつ。

するとこういう時に限ってバイトしてくるもの!

手に伝わってくる久々の生態反応ぉ~。しかも少し良い型?!

後2m位まで引き寄せて来たところでバラシ・・・(ToT)/~~~

それから少し進んだところでも再びバイト!

でもこちらはすぐにフックアウト・・・(ToT)/~~~

その後一度だけバイトはあるもフックオンせず。

やっぱバーブレスフックは難しい。

いつも通りミノー投げておけば良かったかな。

でも心地よい引きも感じれたし、

天気も良かったから渓流散歩も気持良かったし、

ん~・・・でも釣りたかった(;一_一)

Dsc02034_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

行方不明(T_T)

本日は、渓流始めて以来初の早朝TRY! 

朝5時起床ですぐ出発。でもフラットよりは遅め(;一_一)

先週先客が居た一度行ってみたかったポイントに6時過ぎに到着。

先週から一転水温は8℃まで低下。ここんとこの寒さのせい?

降りてすぐちっこい堰、ちょっと進んでまたちっこい堰、んでまたちっこい堰・・・。

魚影も全く無し。釣りにならんので移動。

でも奥のポイントには先客。

実績のあるポイント覗くも先客。

皆様やはり結構朝っぱらから出てらっしゃるようで・・・。

完全に川を変えようと移動中、少し下流で何か良さげなポイント発見。

降りれるポイント探しつつ更に下流へ。

開始早々魚のライズが頻発。でも反応は無し。

石灰岩の浸食された地形が多くてまわり道まわり道。

Dsc_0415

藪漕ぎしつつ行けるとこまで進むも反応は無し。

至る所に生えてる野薔薇はかなり危険。

ウェーダーに穴開いたら大変(@_@)

先週はあった魚影も見当たらず早々に切り上げ上流へ移動。

Dsc_0417_2

めっちゃ釣れそうなのにねぇ~・・・。

こちらもまったく魚影確認出来ず更に川を変更。

昨年ヘビの巣と化していた沢を覗いてみる。

橋の上から一尾魚影が見える。

そっと降りてキャストするもそりゃバレバレか(笑)

昨年のイメージと違い降りてみると何か今回は明るい雰囲気。

一時間程度釣り上がるも反応無し。チェイスも無し。魚影も無し。

しかもお気に入りの『シュマリ50S』が糸擦れの影響なのか

キャストと同時に吹っ飛んで行きかなり傷心。

シンキングなんで川底をしばらく探すも見つからず。

そこに追い打ちをかけるような上さんからの『ハウス!』電話。

完全に戦意喪失した為撤収。

帰りがてらよくよく川見てみると稚魚の群れ発見。

でもオレンジの横線入っているのとかいるしウグイの稚魚っぽい。

本命は何処へやら。状況はイマイチ。

サーフではヒラメも上がり始めたっぽいしなぁ・・・(-。-)y-゜゜゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

活性UP?でもチェイスのみ(@_@)

本日は、午前中から山へ。

先日下見していたポイントへ行くと先行者あり。

仕方が無いので、無舗装の林道に入り上流側の奥へ。

沢へ何とか降りれそうなポイントから入渓。

水温は10℃。

しかしとにかく沢が狭過ぎて苦戦。

でも今年初めて魚影確認。

キャストして2秒でルアー戻って来る位のめっちゃちっこい溜まり。

Dsc_0415

その中に2尾。

しかしルアーには反応無し(@_@)そりゃそうだ近過ぎる(笑)

移動して更に上流へ。居そうだけど魚影は確認出来ず。

Dsc01604_2

だからこんな綺麗な写真撮ってたらレンズキャップを紛失(@_@)

沢に呑み込まれたらしい・・・。ショック(*_*;

奥へ進むも林道が深め雨道で遮断されたので下流へ。

車止めて沢に降りてみるもやっぱり狭い。

ちょこっと進むと深い流れ込みを発見。

いかにも居そうな雰囲気で、キャストしてみるとチェイス確認。

でも何回か攻めてみるもその後無反応。

深さ2m位ありそうなので、そのままUターンして車で移動。

違うポイントに移るも先行者有り。そしてまた移動。

今年初めてのポイントへ。水温は11℃。

降りてすぐに脇に魚影確認。

少し進んだところで再度チェイスはあるも喰って来ない。

行けるところまで進むも残念ながら本日も出逢えず・・・納竿。

温かくなって、だいぶ活性も上がってきた様子。

今まで全くなかった魚影がちらほら確認できたし、

でも魚は絶対的に少ないんやろなぁ~・・・。

そろそろ顔見せて欲しいもんだ(-。-)y-゜゜゜

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今日も色々散策してみたケド、

山ん中至るところに不法投棄品だらけでとても残念な気分。

山野を荒らさないでもらいたいものだ<(`^´)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

お魚さんはどこへやら。

明日は雨っぽいということで、

本日午後から山へ。

去年一番魚影が濃かった沢。

気温も20℃を超えて水温も温度計では12℃。

でもいきなりそんな温かくなるかな・・・(疑)?

雪解けの影響かやたらと水量が多い。

Dsc_0406

流れも早く深みも多々あり、迂回しつつ進むも魚の気配無し。

こんなに温かいのにまだ早いのかなぁ。

行けるとこまで進んでみて撤収。

戻りがてら『ふきのとう』が沢山出ていたので

開いてないのを少しだけ頂戴。

Dsc_0412

天ぷらにでもしよっと(*^^)v

場所移動して違う沢に降りてみるも同じく魚影は確認できず。

お魚さん達はどこへやら。

めげずにまた来てみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

雪深い。

本日は午後時間ができたので様子見に。のはずが・・・。

山方向の脇道に入るといきなりの悪路に。

そしてずっとずっと雪深い林道。

一台分のわだちをひたすら辿るしかない状況に。

Dsc_0403

わだちがあるってことはとりあえず行けるだろう?なんてノリで・・・。

すれ違う場所も無く、Uターンする場所もなく、

とりあえず対向車が来ないことをだけを祈りつつ行けるとこまで。

そして最悪鬼バックでの帰路も考えながら(@_@;)

坂上ったり下ったり、深さもわからん水溜りいっぱい超えて、

何度か車降りて倒木や落石どけつつ数キロの道程。

水曜スペシャル並み?!

何とか入渓出来そうなポイント発見(*^^)v

ほぼほぼスタックしつつ何とか雪掻きしながら車止めて準備。

50~60㎝雪積もってるし、足元の下どうなってるかわからんし、

出来るだけ高低差無いとこから強引にかつ慎重に入渓。

降りてみると水量もかなりあり渓相も綺麗で良い感じ。

水温は5℃

Dsc_0397

40分程釣り上がるも魚っ気は全く無し。

いそうなポイントは沢山あるのになぁ~・・・。

かなり深い淵に阻まれ、周囲も雪深くて廻り込むことも断念。

Dsc_0400

途中分岐していた流れのほうを攻めようとも思ったケド・・・

雪が強くなってきたので帰りの工程を考えて撤収。

来た時と同様またわだちだけをたよりに。

何か今回はかなりドキドキの釣行。

まずは車が無事?で良かったぁ~(;一_一)

でもドロドロ(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

渓流解禁(*^^)bb

渓流が解禁!

が、雪がどっさりと残っているだろうと思いつつも、

とりあえず川見るだけ見てこようと小出掛け。

去年行ったポイントを何箇所かまわってみるも

枝道も雪だらけ、路肩も雪だらけで駐車すら出来ない状況。

やはり僕のヘタレ弱小CARでは雪解けを待たないと行けないらしい(*_*;

駄目元で最後に寄ったポイントだけ何とか駐車ポイント発見。

ってことでとりあえず沢に降りてみる(*^^)v

去年一本ヤマメを釣ったポイント。

雪解けの影響か去年来た時より少し水量が多い。

水温は・・・温度計を忘れた(;一_一)

Dsc_0364

一時間程釣り上がってみるも残念ながら魚影は確認出来ず。

しかも久々の沢歩きで筋肉痛の予感?!

まだまだ始まったばかり(-。-)y-゜゜゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

渓流解禁間近!

正月明け水場には近付いていませんが・・・(汗

もうこんな時期ですかぁ~!

Dsc00268_2

そろそろ準備しないとぉ~(*^^)bb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

一瞬だけの釣行!

本日は13時半頃まで会社で仕事して、

せっかくの晴天なので少し足を運んでみた。

14時半過ぎ現地到着。

名取川水系の初めて行くポイント。

準備して沢に降りてみる。

極めて水量が少ない・・・。

水温は19℃近くある。

50m程上った一つ目の極浅の淵?!にキャストしてみる。

一投目でいきなりのヒット!

Nec_0162

20cm程のヤマメ。

同じ場所にもう一度キャストしてみる。

またまたチェイスしてくる。

・・・ま、そんなうまくいくはずもなく移動。

そこで鳴った緊急地震速報アプリのデンジャラスな感じの音!

ここは揺れなかったしエエかと思いきや・・・

上さんから『House!!』の電話(;一_一)

それでもちょこっと上ってみるも川浅過ぎて早々に撤収。

やれやれ、四半刻程の超短時間釣行。

しかしながら超有意義な釣行でした。

HIt Lure:TIEMCO シュマリ50s(腹オレンジのやつ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

良い感じに?!

本日は家族を秋保温泉に送り届けた足で、

名取川水系の調査。

以前一度行ったことのある川からスタート。

しかしながらしばらく釣り上がってみるも

水量が無さ過ぎてすぐに移動。

ちょこっと上流域へ。

こちらは初めてのポイント。

水量はそんなに無いものの良さげな淵もポツポツ。

流れ込みを探ると早速ヒット!

Nec_0155

ちょっと水深のある瀬を流してもまたまたヒット!

Nec_0157

水温も15℃近くまで上がり活性も上がってきたか?

魚影も濃く、良いポイント見つけたやも。

ま、もう少し腕上げるとコンスタントに釣れるんやろうな(;一_一)

渓流釣りも楽しくなってきた(-。-)y-゜゜゜

HIt Lure:TIEMCO シュマリ50S

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧