カテゴリー「男鹿」の記事

2010年5月22日 (土)

秋田男鹿半島戸賀漁港にて。

【小潮 10:10満潮 15:35干潮】

本日は、家族サービスということで、

秋田県男鹿半島の男鹿水族館GAOへ遠征。

朝7時に出発して11時着。意外と遠い・・・。仙台からだと300キロちょい。

GAOの駐車場裏では、日本海の良さげな磯が広がり、磯釣りを楽しむ人達が。

気持を抑えつつ水族館へ。

水族館の最初の水槽から娘は大はしゃぎ。うれしい限りです。

GAOの目玉、シロクマもちょうど餌やりのショーが見れて娘はまたまた釘付け!!

私は窓から見える磯を余所見してましたが・・・(;一_一)

一通り見終えて、せっかくなので、やっぱりここまで来たらせっかくなので・・・。

ということで、一時間だけ独りの時間を頂きGAO近くの戸賀漁港にて竿出し。

漁港内も一人しか釣り人はおらず、とりあえず情報収集と思いつつ。

しかしながら何が釣れるのか尋ねると『わからん・・・』。

いきなり情報収集失敗・・・。とりあえず3インチのワームで探る。

港内も養殖棚や、海藻がかなり生茂っている感じもしたけどアタリは無し。

防波堤の先まで行ってみたが時間だけが過ぎる・・・。

漁港の隣に行けそうな磯が見えたのでそこに移動。

辺り一面海藻だらけ。根掛かり覚悟で探っていると、数投目でヒット!!

アワセて引いてくるも海藻が濃過ぎて一度この場面で根掛かり・・・。

何とかはずれたけど・・・バレたと思いきや『いる!!』

20㎝弱のカサゴでした。

Cimg0087 

(後々調べてみるとヨロイメバルにも似ている。波紋が妙に赤かったし。

でも秋田には生息していないような・・・。温暖化が?判別は難しいもんです。)

これにて時間切れにて納竿。ということでリリース。

最初から磯でやれば良かったかな。

やっぱ居るとこには魚は居るんだなぁ~とつくづく思う今日この頃。

今度は釣り目的だけで行ってみたいもんだ。

しかしちょっと釣りにってのも少し遠いかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)