カテゴリー「北釜」の記事

2012年6月10日 (日)

んー荒れ荒れ・・・。

昨日は仕事だった為出動できず、

あいにくの天候ではあるが

休日しか釣りに行けない身分の為、敢行!

いつも比較的穏やかな野蒜方面へ。

雨だけならともかくサーフも漁港も波・波・波・・・。

Nec_0210

確かに高波・波浪注意報発令中(*_*;

震災で地盤が下がったり、テトラ無くなったりで、

いつも以上に高潮が怖い感じ。

残念ながら撤収。

暇になったので久々に北釜方面も視察。

護岸工事が拡大してて、物々しい雰囲気に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

北釜イシガレイ惨敗(刺身が食べたかった・・・。)

【大潮 5:55満潮 10:55干潮】

本日は、朝マズメ満潮付近ということで、

イシガレイ狙いで北釜海岸へ。

今年は暑かったせいか海水温が下がらず、

イシガレイも遅れているような噂もあったり・・・。

5時半前、まだ薄暗い松林を抜け海岸へ。

少し閖上側に歩いてから出竿。二本体制!!

しばらくしてコチョコチョっとアタリがあり、

上げてみるとクロウシノシタ!!

Cimg0086

カレイ漁船団らしきも沿岸を航行しているから期待してたのに

それから一度だけピクピクっと小アタリがあっただけで、

その後は全くアタリも無く、結局9時前に納竿。

イシガレイの刺身が食べたかったのにぃ~・・・。

今度は久々野蒜あたりで挑戦してみようかな。

L1060500

L1060501

刺身では無かったけど、今晩はムニエルかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

またまた北釜

【中潮 5:15満潮 11:05干潮】

何処に行っても何が釣れるか微妙なので

今週も先週に引き続き北釜海岸。

午前4時半に現地着。

会社の同志はすでに現地にて準備中。

先週とほぼ同じ位のポイントにて開始。

満潮近くで少しでも早くブッ込みたいのに

一投目いきなり『バチッ!!』と仕掛けのみフライト・・・

焦りは禁物です。

気を取り直して竿2本ブッ込むとアタリ!!

・・・フグどん・・・要らんわぁ~~~・・・。

しまも続けてさっきより強いアタリ・・・フグどん・・・群れか?・・・。

それからアタリすら無く時間だけが過ぎて行く・・・。

でも東の空は幻想的な朝焼け。

Cimg0087

日も昇り西の空も何となく秋空。

Cimg0088

暇過ぎて風景写真しか撮れないと思いながら・・・。

一本の竿が変な反応。

なんかチョコチョコやってるなぁ~と思いゆっくりアワセ!!

やっぱり若干重い。

Cimg0089_2 

やっとこさの26㎝のイシガレイ。

その後も反応は渋く7時過ぎに納竿。

まず晩酌の肴はゲット。

Cimg0090 今回も強引に5枚おろし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

北釜も渋い

【中潮 7:50干潮】

御盆休みをまたいで久々の単独釣行。。。

ヒラメシーズンも終わりということで奥松島か散々迷ったあげく、

潮も良くなさそうなので北釜海岸へ。

立秋も越えて日の出も少しずつ遅くなってきた。

4時半頃現地着でもまだ暗い。

まだ暗いうちにイシモチくらい釣れるかなとも思いながら渋い・・・。

5時過ぎに一度イシモチっぽいアタリがあり、そして痛恨のバラシ・・・(汗)

そのままアタリも無く7時干潮を待たず納竿。

周りも釣れている感はまるで無く渋い時期になってきたか。

しかしながら引き潮の波打ち際には大ぶりの貝がいっぱい。

見た目食べれそうだが何の貝だろう。

Cimg0087

とりあえず貝毒も怖いので持ち帰りは自粛

※※※

後の調査にて【コタマガイ】と判明。

この辺りでは通称『波の子』

波に乗って移動することからそう呼ばれるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

遠投イシモチ大作戦!!

【中潮 2:10干潮 7:35満潮】

今週は、久々に遠投エサ釣り!!

とりあえず今旬のイシモチをターゲットに北釜海岸へ。

途中ユリアゲのマリンにて500円分だけ青イソメを調達し

夜行性の為朝マズメ勝負ということで3時半過ぎ到着。

梅雨明け間近とはいえ凄い濃霧。

やはり一投目からいきなりのイシモチヒット

たて続けにヒット28㎝のイシモチ。でかっ

その後、微妙な感じでイシガレイ26㎝

またまたイシモチ

4時半過ぎ、ビだぁ~~~っとアタリが無くなり・・・。

Cimg0086

しかしながら5時半過ぎから復活。

でかいアタリのくせにサラっと寄ってきたのは33㎝のマゴチ

続いてまたまた30㎝弱のマゴチこちらは食べるとこ無さそうなのでリリース。

ルアーより釣れるんぢゃねぇか???と思わせる連チャン

そこからイシモチ3連続でもちょっと小さめ。

重ぉ~い曇天のお陰でこんな時間でもイシモチが。

7時前エサも無くなり納竿。

Cimg0087

色々な魚に出会えてなかなか有意義な3時間半でございやした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

北釜超荒海!!

【大潮 3:35満潮 10:40干潮】

今日休みにしたのでゴールデンウィーク突入。

今朝は北釜海岸へ!!

一昨日から続いた雨の影響で、

予想通り海は荒れ荒れ。

Cimg0087

試しに遠投してみるも予想以上に波はきつく、

すぐに北に流され打ち上げられる状況。

どれだけ南寄りに投げても同様・・・。

釣りにならないと判断し切上げ、

めっちゃ久々に閖上へ。

防波堤は波を被っている状況。

名取川河口も雨の影響で厳しそうだったので、

無難に港内で陣を構えしばらく待つも気配無し。

水もかなり底荒れしているっぽく薄茶色。

アタリと言えば広浦方面から押し寄せてきたであろう植物系のゴミばかり。

釣れる気がまったくしなかったので撤収。

名取川、灯台のある防波堤方面を偵察。

今日はどこも釣れていなさそう・・・。

残念ながらこんな荒れていてはしかたがないかと自分を慰めつつ帰路へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

2010始動!!

【中潮 14:40満潮 21:40干潮】

さて今年もがんばろう。

先々週から大津波警報やら、天気悪かったりで・・・。

今日は勝手に『海開き』と称して北釜海岸へ。

さすがにまだ肌寒い。

風も強く顔が痛い。

午後2時半頃の満潮の一時間前に合わせて到着。

2時間限定で開始。

遠くの方にもう一人竿出している人有り。

一投目で、たぶんちっこいヌマガレイを釣りあげ期待が膨らむ。

しかしながらさっぱり。

でもおもいっきり遠投できて気持ち良かった。

過剰な運動不足の為、明日は筋肉痛かな・・・。

人差し指の先も糸ハネで痛いし・・・。

今年も出来る限り海に出よう!!

Cut

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

極寒。

本日は久々、北釜海岸へ!!

天気予報ではかなり寒いとの情報。

確かにめっちゃ寒かった・・・。

5時半頃から久々に北釜海岸にてイソメ遠投!!

セッパでもかからんかなぁ~と思いつつ。

アタリはまったく無く、雄大な景色を眺めながら、リラクゼーションタイム(笑)

Cimg0096_2

7時半をまわり、寒くて寒くてそろそろ体力てきにも精神的にも限界という時、

来ました来ました待望のアタリ!!

コツコツと小さなアタリから、いきなりゴンゴンと来ましたよ。

思いっきり合わせると重みと強い引きが。

慎重にリールを巻きながら、何度も強い引きを感じたケド、

連続して大暴れする感が無くセッパでは無いと確信・・・。

でも何だろ何だろと近くまで引いて来ると平べったい物体が水面にチラリ!!

32㎝イシガレイでした。

カレイでは自己新更新。

その後最初で最後のアタリでした。

しかしながら極寒の中、行って良かったぁ~。

Cimg0094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

お魚だぁ~。久々です。

午前2時50分。

本日も、昨日と変わらず怪しい天気。

しかしながら、気持ち的にもう我慢できない状態。

濡れてもイイヤ!!と思い、強引に出発。合羽は暑くて着たくない・・・(苦笑)

若干遠回りだが、ユリアゲ(漢字が出ない・・・。)のマリン経由で北釜海岸へ。

昨日『青イソメ』を買い忘れたことに少しイラつく・・・。

4時に現場に到着。誰もまだ来ていなかった。

若干マズメの今の時間ならイシモチは確実かなと思いながら遠投!!

瞬時コンコンと心地よい明確なアタリ!!

やはりイシモチ。『グゥ~グゥ~』とやんちゃに鳴いていた。

それからほぼ入れ食いだった。

更に37㎝のセッパも混じり、天気以外は何もかも久々晴れ。

本当に久々フグどん以外の魚を見た気がするぅ~。

5時過ぎたらほとんどアタリも無く、人もかなり増えてきたので撤収!!

イシモチは塩焼きかな。セッパは御刺身で!!

頂きます(*^^)v

本日の釣果なり。 L1020761_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)