カテゴリー「野蒜」の記事

2015年6月 6日 (土)

アタリはあるものの・・・。

【中潮 5:50満潮 13:25干潮 20:45満潮】

早朝けっこうな雨の中・・・。

波状況悪化予想の関係上強行。

Dsc_0725

平日雨でも週末くらい晴れて貰いたいもんだ。

僕等には週末しか無いんだからぁ~♪

しかしながら雨中の釣行は後始末が結構大変。

だのに~何故ぇ~、、、アタリすら無く。

ライントラブルもあり早々に切り上げ。

多少は上がり始めたっぽい?羨ましいごど。

ギャンブル依存症ならぬ釣果依存の為・・・色々と葛藤の挙句。

夕方再び波の影響をあまり受けなさそうな奥松島方面。

久々のゴツゴォツっていうマゴチっぽいアタリは数回得るものの乗せられず(;一_一)

こちらでも何本かは上がっている感じ。で、またまた羨ましぃ~。

今年はなかなか釣らせて貰えんらしい(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

釣れたは釣れたが・・・。

【小潮 9:55満潮 15:35干潮 22:25満潮】

本日は、起きたら何故だか左肩が使い物にならん位痛い。

エアキャストしてみるとすさまじい激痛(;一_一)

でも、釣りたい釣りたい釣りたいぃ~っ!

仙南サーフのブレイクライン超える自信は無く、

久々の野蒜、奥松島方面へ午後の干潮前を攻めることに。

今年初の大浜の防波堤は工事中。

釣りしてる人もいたケド、アンカーの穴あけ作業されてたので、

波の穏やかな狭いサーフにて開始。

意外にも多少痛いがキャストは出来るらしい(*^^)b。

手前のほうは海藻系のゴミだらけ。

しばらくするとアタリ?乗った?

でもやたらと重い?間違い無く大型漂流物確定???

でも微かな生態反応も?

良くわからん状況でドラグ鳴らしながら頑張って頑張って、

波に乗せて引き寄せて来ると!

何ということでしょぉ~でっかい藻の端っこに細長い銀色の魚体!

そして独特の白い腹にオレンジの腹ビレ!!

遥々川から下って来られたマルタさんではないですかぁ~(;一_一)

Dsc_0482砂に同化してますが(笑)

30㎝位のマルタウグイ(地方名オオガイ)通称ネコマタギ。

その後しばらくキャストし続けるも魚っ気まるでないので移動。

数投するも釣れる気全くせずまた移動。

鳴瀬川河口へ。

震災後ここの表情もかなり変わってしまったなぁ。

でも相変わらず人だらけ。移動は出来ない状況。

適当に間に入ってキャストそしてキャスト。肩が痛てぇ~(@_@)

少しすると小気味良いアタリ&オートフッキング(笑)!

マゴチでは無い。

おとなしくなってはまた底に持って行こうとするのは?

もしやヒラメ?系?

でも軽いこと軽いこと。あがって来たのはまあ可愛らしいこと・・・(@_@)

Dsc_048420㎝のソゲ。

リリースの時、岩場にぶつけちゃってゴメンナサイ<(_ _)>

上さんより『House!』の電話も入り、これが本日最後となりました。

釣れたは釣れたケド・・・。

ま、でも嬉しっ(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

いやはや釣れん。

【中潮 0:15満潮 7:45干潮 14:50満潮】

アカン、釣れん、ボウズ(@_@)

夏間近とは思えんくらいに寒いし。

本日は娘の幼稚園参観日の為、早々に撤収・・・。

ちょっとの隙に車の中に大き目の蚊が3匹程度侵入されたらしい。

2匹は仕留めたが残り1匹が未だ潜伏中っぽい(*_*;

かゆみへの恐怖(;一_一)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

んー荒れ荒れ・・・。

昨日は仕事だった為出動できず、

あいにくの天候ではあるが

休日しか釣りに行けない身分の為、敢行!

いつも比較的穏やかな野蒜方面へ。

雨だけならともかくサーフも漁港も波・波・波・・・。

Nec_0210

確かに高波・波浪注意報発令中(*_*;

震災で地盤が下がったり、テトラ無くなったりで、

いつも以上に高潮が怖い感じ。

残念ながら撤収。

暇になったので久々に北釜方面も視察。

護岸工事が拡大してて、物々しい雰囲気に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

震災後初めて・・・。

仕事では沿岸部にも行くことがあったケド、

震災前に釣りをしていた場所には行けなかった。

本日は久々に海へ。

奥松島野蒜、宮戸から、東名、塩釜、そして七ヶ浜を見てきた。

震災以来初めて見る光景。

かつて訪れていた場所とは明らかに違う。

海だけ見てれば、相変わらずきれいなのに・・・。

信じられないケド、これも現実。

今年こそは、釣行も復活させたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

野蒜反応無し。

【中潮 5:45満潮 11:10干潮】

本日は、野蒜海岸にて竿出し。海岸の中央付近。

天候は多少曇っているが風も無く良い状況。

6時半頃到着した時には、思ったよりも潮が引いている?!

しかし相変わらず変化の無い海岸線(*_*;

明確な払い出しポイントも結局分からず・・・。

Cimg0086

3本体制にて準備して早々。

一本に弱いながらも反応があるも乗らず・・・。

結局そのまま最後までアタリすら無し・・・。9時半撤収。

散歩に来ていたおっちゃんの情報では、

やっぱり鳴瀬川河口付近で大きいのが釣れているようだ。

そして奥松島の観光桟橋に近い辺りも小さいながらそこそこ釣れるらしい。

少し沖、海岸からも見えるブイ群に牡蠣棚があって、

現在まさに牡蠣の水揚げ作業が盛んに行われている為、

栄養豊かなその下に魚が集まっているとのこと。

さすがにそこまでは届かんわぁ~(;一_一)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

寒平目に出会えず・・・。

【大潮 3:50満潮 8:30満潮】

先週の倉庫整理により若干ギックリ腰気味の今週。

昨日は暴風により自粛。

風もおさまった本日、

立ったり座ったりの作業が腰にくる為、

期待薄だが寒平目狙いのソフトルアー釣行。

本当は北釜から二倉にかけて攻めたかったが

ウェーダー無しでは危険と判断し野蒜へ。

鳴瀬川河口付近に行きたかったのだが、

昨日の昨日一昨日の増水で荒れてそうだった為回避。

波はまずまず穏やか。さすがに釣り人も居ない。

Cimg0086

ほとんど変化も何も無いのっぺりとした海岸・・・。

海岸にも多数打ち上げられていたが、

昨日の大荒れで牡蠣殻がゴロゴロしているようで、

たまにガツンと重みが乗ってくるが生体反応は無し。

2時間半投げ続けるもやはり平目には出会えず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

魚の気配が無い・・・。

【中潮 1:05満潮 7:15干潮】

やっと桜も咲いて暖かくなったと思いきや・・・。車の外気温計は1℃表示。

本日は早起きして、鳴瀬川河口付近へ。

エサ釣りで竿出すのは初めて。

4時半過ぎに到着。誰もいない。

とりあえず一本だけキャストして様子見。

やはり30号の角錘でも河口だけあってそこそこ流される。

エサ余らせても仕方ないのでもう一本準備して二本体制。

一本目の竿にヒット?!

あげてみるとちっこいカレイが。

Cimg0090

何となくマコガレイかな?大きさにして18㎝程度・・・。

ちっこ過ぎるのでリリース。『大きくなれよぉ~!!』

まあ、開始早々期待は高まるも、7時半干潮までアタリすらなし。

引上げです。

日の出はきれいだった。

Cimg0089

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

野蒜で風害により挫折・・・。

【長潮 10:40満潮 18:55干潮】

本日は会社休みだった為、野蒜へ!!

13時前に到着。

平日ということもあり海岸には誰もいない。

お天気情報では天候は曇。雨は降らない予定。

夕方にかけて風が少し強くなるようだ。

しかしながら甘かった・・・。

1時間も経たないうちにどんどん風が強くなり、

竿立てに竿も置いておけないくらの風。

寒くてしかたがない。お腹が冷える・・・。

さすがに普段着+フリースでは少し過酷であった・・・

ヒートテックくらい着てこれば良かった・・・。

凍死してもアホらしいので、思い切って断念(;一_一)

せっかくここまで来たので室浜を偵察に。

昨年末、急に冬場の何かの準備か仕掛けだろうか、

砂浜から海に向かって何本もロープが張りめぐらされた。

そろそろ無くなったかなぁ~と思いつつ。

状況は以前と変わらず。

しかも海が赤い!!赤潮?濃い磯の香りがただよっていた。

暖かくなったり、寒くなったり。

来月には少し暖かくなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

本日も乗船!!

本日はまたまた上司のボートで出航。

釣果はというと・・・。

わたくしがイシモチ(15センチ位)。まだ釣れるんやぁ~という不思議な感覚・・・。

上司がアイナメ。ちっちゃいの・・・。

後輩がマゴチ。25センチ位。

と、とりあえずボウズは免れた感じです。

まあ釣果は、ん~イマイチでしたが、

海は最高でした。

天気も良く、波も静かで、景色はきれいやし!!

奥松島やぁ~あぁ~奥松島やぁ~奥松島やぁ~。

松島での景色より、奥松島の景色の方が僕は好きやなぁ~。

カメラの電池が切れていたことが心残りです・・・。

でも海のうえでゆっくりするのはやっぱりいいですねヽ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)